全優石ブログ

  • 2020/08/21  お墓と供養

  • VR(バーチャルリアリティ)を使ったお墓参り

  • VR(バーチャルリアリティ)を使ったお墓参り

    なかなか収まるところを知らない新型コロナウィルス。このお盆休みには帰省もお墓参りもままならなかったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    全優石では、コロナ自粛の中、お墓参りへ行けないというご相談が相次いだことから、移動を自粛されている方やご高齢の方など、お墓参りになかなか行けない、という方に向けて「VRお墓参りサービス」を開始いたしましたのでご紹介します。

     

    <仮想空間で実際のお墓参りのような体験を>

    VR(バーチャルリアリティ)とは、テレビなどでご覧になったこともあるかと思いますが、「人工現実感」「仮想現実」と訳されています。特殊なゴーグルを装着すると、現物・実物ではないけれども、目の前に本物とそっくりの空間が立体的に映し出され、あたかもそこにいるような感覚を体験できるものです。

    全優石の「VRお墓参りサービス」は、全優石の会員石材店が代行してお墓参りをし、その様子を撮影し、VRの機能を使ってバーチャルお墓参りを体験していただくもの。

    プロの石材店スタッフがお墓の様子を360度カメラで撮影し、後日、お届けした専用ゴーグルを使ってお客様はリアルなお墓参りを体験していただけます。

     

    「今、お墓はどうなっているのだろうか」「遠く離れていてもなんとかお参りができないだろうか」というようなお悩みをお持ちの方も多くいらっしゃることと思います。

    実際にお墓の様子を見るだけでなく、VR機能によってご自身もその場にいてお参りをした気持ちになり、ご先祖への供養の心もかなえられる。全優石の「VRお墓参りサービス」そんなお客様のニーズにお応えするサービスです。

     

    ※エリアや墓地によってはサービスをご利用できない場合もございます。料金など詳しくは以下のページをご覧ください。

     

    http://www.zenyuseki.or.jp/pr/?p=185

カテゴリー

新着情報

バックナンバー

全優石公式facebookページ

  • 全優石facebook公式ページ
  • 全優石津波記憶石プロジェクト
  • 全優石終活情報館
  • Begin’sビギンズ倶楽部

ページの上部へ