安楽寺

神奈川県 高座郡寒川町 の霊園・墓地

資料請求される皆さまへ

  • 1 霊園資料は、各霊園を担当している全優石認定店より直接お客様へご送付させて頂きます。
  • 2 霊園見学の際は、必ず全優石のお店に連絡ください。
  • 3 霊園に直接フリーで訪問されますと全優石のお店で建立できないことがあります。
  • 4 全優石のお店でお墓を建立されるとお客様のお墓をダブルでお守りする全優石の保証書をおつけします。
     (一部除外あり)
  • 霊園概要
  • 霊園案内
  • 区画概要
  • アクセス

霊園概要

霊園名 安楽寺
住所 〒2530105 神奈川県高座郡寒川町岡田2-6-1

ページを印刷する

資料請求する

霊園案内

安楽寺画像A 安楽寺画像B

下記の石材店であれば、全優石保証書が付きます。 (一部例外あり)

茅ヶ崎石材工業株式会社 TEL:0467-86-8624

ご注意・特記事項

弊社造成区画あり。御見学の御予約お受けいたします。

この霊園を資料請求リストに追加する

この霊園の資料を請求する

周辺情報

安楽時(あんらくじ)は神奈川県高座郡寒川町にある高野山真言宗の寺院。元中本寺。相模国準四国八十八箇所第6番。境内本堂裏手には大神塚古墳(前方後円墳)がある。古くは寒川神社の別当寺であった。現在は高野山高室院の末寺。

東国最古級の718年(養老2年)開基と伝わる古刹であり、相模國一之宮である寒川神社の別当寺として創建された。寒川町内では最古の寺院で、御本尊である木造の大日如来坐像(平安時代作)は寒川町の重要文化財に指定されている。

江戸時代には中本寺格の寺院として発展し、現在の寒川町、海老名市、藤沢市にまたがる18ヶ寺の末寺を持ち、「一之宮門中」、「大塚門中」と称された。1633年(寛永10年)の『関東真言宗古義本末牒』には「法談所」と記されており、この地域における真言宗僧侶の養成機関としての役割を担っていたと考えられる[1]。また、1821年(文政4年)には「相模国準四国八十八箇所」の霊場として弘法大師坐像が安置された[2]。

アクセス

JR相模線寒川駅より徒歩5分

墓地・霊園一覧に戻る

全優石公式facebookページ

  • 全優石facebook公式ページ
  • 全優石津波記憶石プロジェクト
  • 全優石終活情報館
  • Begin’sビギンズ倶楽部

ページの上部へ