覚照寺

宮城県 黒川郡大和町 の霊園・墓地

資料請求される皆さまへ

  • 1 霊園資料は、各霊園を担当している全優石認定店より直接お客様へご送付させて頂きます。
  • 2 霊園見学の際は、必ず全優石のお店に連絡ください。
  • 3 霊園に直接フリーで訪問されますと全優石のお店で建立できないことがあります。
  • 4 全優石のお店でお墓を建立されるとお客様のお墓をダブルでお守りする全優石の保証書をおつけします。
     (一部除外あり)
  • 霊園概要
  • 霊園案内
  • 区画概要
  • アクセス

霊園概要

霊園名 覚照寺
住所 〒981-3624 宮城県黒川郡大和町宮床字大椚69

ページを印刷する

資料請求する

霊園案内

覚照寺画像A 覚照寺画像B

「和町宮床国道457号線沿いにあり笹倉山(大森山) が正面にみえる自然に恵まれた墓所です。寺の歴史は寛文6年(1666年)伊達政宗公の孫、宗房公が生母のために創立。はじめは慶雲寺と称していたものをその子吉村公(五代藩主)が覚照寺と改称しました。境内には、宮床伊達氏塁代の墓があり、伊達家御廟として親しまれております。[年中行事]春・秋の施餓鬼会 年2回お盆 施餓鬼会法話会12月

下記の石材店であれば、全優石保証書が付きます。 (一部例外あり)

株式会社いずみの杜 TEL:022-347-9714

ご注意・特記事項

臨済宗妙心寺派

この霊園を資料請求リストに追加する

この霊園の資料を請求する

アクセス

宮床宝蔵から国道457号線を車で5分ほど西方に走ると覚照寺があります

墓地・霊園一覧に戻る

全優石公式facebookページ

  • 全優石facebook公式ページ
  • 全優石津波記憶石プロジェクト
  • 全優石終活情報館
  • Begin’sビギンズ倶楽部

ページの上部へ