株式会社 橋口石彫工業

熊本県 熊本市の墓石、石材店

  • 会社理念
  • 我が社の特長
  • イベント・キャンペーン
  • ニュース
  • おすすめ霊園
  • 施工例

店舗情報

店舗名 株式会社 橋口石彫工業
TEL 096-320-4730
FAX 096-320-4735
住所 〒861-4151 熊本県熊本市南区富合町清藤43-1(富合墓石展示場)
株式会社 橋口石彫工業ロゴ
定休日 毎週火曜日 E-mail ishi@hasiguchi.co.jp
営業時間 午前9:00~午後5:00 URL http://www.hasiguchi.co.jp/
代表者名 橋口 武弘 担当者 前田 由美子
アクセス (富合店墓石展示場) 産交バス『清藤』停留所すぐ 国道3号線 熊本市内方面より宇土・松橋方面へ。『緑川橋』を越えて約500m。 ナフコ富合店様向かい。 リンガーハット富合店様隣。

会社理念

代表:橋口 武弘

経営理念『 感 謝 』 私たちは『お墓は人生の物語』と考えています。 お墓は大切な人の物語として一人ひとりの想いがこもったものです。 そんなお墓づくりのお手伝いをさせていただきたいと思っています。 橋口石彫は新しいお墓づくりをご提案しています。

我が社の特長

おかげさまで。

当社は明治初期頃から熊本県本渡市下浦町(天草)で創業し現在で5代目となります。 地元の人に助けられ130年あまり続く石材店です。 熊本城跡復元工事をはじめ公共工事から建築石材工事や墓石、そして、デザイン墓石展示場を主体とする 石の彫刻品やガーデニング商品の販売、石に関することなら積極的に係わらせていただきたいと考えています。

想い入れのお墓づくりとは。

お墓はお客様にとっての祈りのカタチであるべきと考えています。お墓づくりは人生の物語です。 想いのアートです。想いの小説です。 美しかった人生に美しいお墓。自分らしいお墓、あの人らしいお墓を建てたいと考えたら、 ぜひ一度橋口石彫工業へお越し下さい。

熊本城復元整備工事(石部門担当)

熊本市で平成9年度から始まった熊本城復元工事には、全て(南大手門・西大手門 ・戌亥櫓・西出丸塀・ 元太鼓櫓・奉行丸塀・未申櫓・飯田丸五階櫓・本丸御殿・長局櫓)の石工事(石垣を除く)を担当させていただきました。 H20年4月20日の本丸御殿の落成式をもって、10年計画が無事終了しました。素晴らしい熊本城をお楽しみください。 石材店として、何物にも変えがたいものを勉強させていただきました。この様な素晴らしい機会を与えてくださったことを心から感謝したいと思います。

公園ですか?石材店です。

橋口石彫工業がいままでにないお墓の専門店と自負する理由が店舗、展示場にあります。私どもはお墓の新しいつくり方をご提案する石材店です。 デザインに力を入れている石材店がいままでの石材店でよいはずがないと考えました。 明るい店舗、見やすい展示場、NEWデザイン墓石、停めやすい駐車場、お客様が入りやすく、気軽に相談できるお店を目指してます。橋口石彫工業にお越しいただければお墓をつくることの意味が変わるかもしれません。 お墓だってもっと自由に考えてよい時代になったのです。 橋口石彫工業に行けば新しい発見がある、新しい提案をしてもらえるとお客様に感じていただけるよう努力していきます。

イベント・キャンペーン

感謝祭についてのお詫び

感謝祭についてのお詫び画像A

毎年、春と秋に開催させていただいておりました感謝祭ですが、本年は、4月の熊本地震の影響により、中止とさせていただきました。



いつも楽しみにお待ちいただいているお客様には、心よりお詫び申し上げます。



再び、笑顔で皆さまに感謝祭のお知らせができる日が一日も早く訪れますよう、スタッフ一同頑張ります。



 



 



 


» 株式会社 橋口石彫工業のイベント・キャンペーンを全て見る

ニュース

台風18号が接近中です。

台風18号が接近中です。

台風18号が接近中です。



 



大型で強い台風第18号は、17日の明け方から昼前にかけて九州にかなり接近し、上陸するおそれがあります。17日は西日本を中心に猛烈な雨や風のおそれがあるほか、東日本などでも雨や風が強まる見込みです。





気象庁は17日の日中の明るいうちに自分が住む地域でどのような災害が起こりやすいか事前に確認し、早めに備えを進めるよう呼びかけています。



 



熊本市内全域に『避難準備・高齢者等避難開始』が発令されました。



避難場所などについては、熊本市ホームページをご確認ください。



 



熊本市 緊急情報ページ



https://www.city.kumamoto.jp/kinkyu/pub/default.aspx?c_id=3





 


ホームページを更新しました。

ホームページを更新しました。

ホームページを更新しました。



 



http://hasiguchi.co.jp/



 


ホームページを更新しました。

ホームページを更新しました。

ホームページを更新しました。



 



9月4日は、何の日かご存知ですか?



 



http://hasiguchi.co.jp/


» 株式会社 橋口石彫工業のニュースを全て見る

施工例

心やすまる場所

新規建立

心やすまる場所画像A 心やすまる場所画像B

亡くなった息子の事、家族の事を考え、いろいろと相談にのって頂き、とても気に入った次男のイメージにピッタリのお墓をつくる事ができ感謝しています。



きっと次男も心のやすまる場所が出来、よろこんでいると思います。



家族にとって“納骨”がとてもつらく思っていたのですが、心安らかに納める事ができました。



ありがとうございます。


熊本地震を乗り越えて

リフォーム

熊本地震を乗り越えて画像A 熊本地震を乗り越えて画像B

弊社の先代が想いのお墓づくりのお手伝いをさせていただいたF様のお墓も、昨年の熊本地震で被害が大きく、地震直後から建て替えのご相談にお越しいただきました。



何度もお話を重ね、被害に合われたお墓の材料を、少しでも残したいというF様ご家族のお気持ちに、何とかお答えしたいと一年以上を費やし、本日お引渡しをさせていただきました。



仏石、上台、墓誌とゲタ石、門柱は、そのまま再利用させていただきました。



拝み場の貼石は、以前のお墓の別の部分の材料を使い、市松模様のとてもおしゃれなノンスリップ加工を施しました。



新しく設置したベンチ兼物入れはとても重宝しますね、以前のお墓から再利用の門柱の高さとのバランスもとても良いですと、喜んでいただきました。



 



 



 



 


父への想いを心に秘めて。

新規建立

父への想いを心に秘めて。画像A

病気がちだった父の看病を妻と二人で続けていたしたが、



望みが叶わず父は旅立ちました。



そんな父への想いをこめて七回忌を機にお墓をつくりました。



私としては寿陵墓に分骨してもらいたい気持ちもありました。



展示場で気に入ったお参りしたすい洋型を選び。



墓石には『心』のひと文字を刻みました。



優しかった父に会いに時間の許す限り



お参りしたいと思っています。


» 株式会社 橋口石彫工業の施工事例を全て見る

おすすめ霊園

民営

公営

寺院

石材店一覧に戻る

全優石公式facebookページ

  • 全優石facebook公式ページ
  • 全優石津波記憶石プロジェクト
  • 全優石終活情報館
  • Begin’sビギンズ倶楽部

ページの上部へ