全優石ブログ

  • 2013/10/10  カルチャー情報

  • 盆栽とともに時を楽しむ

  • 盆栽

    人にとって趣味を持つということはとても大切なことです。趣味があるということは生きがいにもなりますし、ストレス発散にもなります。自分が本当に心から楽しむ時間というのは、1番のリラックス効果があるのです。

     

    「趣味」といっても人それぞれで違うでしょう。スポーツが趣味の方もいれば、お酒を飲むこと、映画を見ることが趣味の方もいます。体を使うスポーツは体にいいのですが、運動が得意じゃない、運動ができないという方もいます。そういう方にオススメなのが「盆栽」です。盆栽は月日を重ねることで良くなっていきます。盆栽とともに年齢を重ねていくことを楽しんでいらっしゃる方々がいます。

     

     

    自宅で楽しむことができる

    盆栽は日本ならではの伝統ですが、スペインやアメリカ、フランスでは盆栽の専門誌が発行されています。また、イタリアには盆栽の大学もあります。日本だけではなく、世界的にも盆栽は楽しまれています。

     

    盆栽の魅力はなんといっても、自宅でできることです。小さな鉢の中で自然の景色を作り出す盆栽は、芸術作品です。また盆栽は長寿の生物です。月日を重ねるごとに少しずつよくなっていくので、子どもを育てていくような楽しみがあります。また日々成長する姿は、喜びと癒しを与えてくれ、ストレス解消にもなります。

     

    盆栽は、手入れが大変というイメージを持っている方も多いのですが、盆栽の手入れは比較的負担が少ないので、誰でも始めることができます。さらに毎日手入れすることで、体を動かすので健康促進にも繋がります。また盆栽のお手入れをすることは、手先を多く使いますので、脳の活性化にもなります。

     

     

    盆栽とともに年齢を重ねる

    人は1年ごとに年を取っていきます。年を取るということに充実感を見出すことができれば、楽しみに変わるのではないでしょうか。

     

    盆栽は少しずつしか、成長を見ることができません。もちろん、盆栽を育てるには植え替えをしたり、肥料をあげたり、水をあげたりとそれなりに手をかけなければいけません。しかし、手をかけることで盆栽に対して愛着が湧いていきます。盆栽とともに年を重ねるシニアライフ、なんて素敵ですね。

カテゴリー

新着情報

バックナンバー

全優石公式facebookページ

  • 全優石facebook公式ページ
  • 全優石津波記憶石プロジェクト
  • 全優石終活情報館
  • Begin’sビギンズ倶楽部

ページの上部へ