全優石ブログ

  • 2015/01/30  アンチエイジングのレシピ

  • 旅はガンや老化を防止する!?

  • 旅はガンや老化を防止する!?

     

    旅をするとリフレッシュできて、身も心も軽くなる気がします。この何気なく感じている旅の効果はすでに科学的に証明されています。

    例えば、免疫力が高まりガンや老化を防止すると言われています。また、旅行中は脳の活動が低下するために、脳を休めることができリラックス効果があります。そのリラックスによって得られる癒やしは、特に男性で旅行にあまり行かない人ほど大きいといわれています。さらに、内向的な人ほどその効果が顕著に出るのだそうです。

     

    旅でガンや老化を予防する!?


    日本旅行業協会が行った、旅の医学的効果を確かめるための実験の結果では、旅をしている最中にはストレスを感じたときに分泌される物質が低下することが確認されています。旅はストレスを軽減し、リラックスした状態を作り出すと科学的に立証されたのです。

    また、ガン細胞の増殖を抑えてくれる「NK細胞」も旅の出発と共に活性化し、旅から帰った後2日間はその状態が続いたそうです。さらに、肌の老化をもたらす活性酸素を消してくれる「SOD活性」が増えたことも注目されており、旅にはアンチエイジング効果もあることが分かっています。

     

    旅から帰ってきた後も2日間は幸福感が続く


    このように旅にはリラックス効果をもたらし、旅をしている間はもちろん、帰ってきてからも2日間は精神的な高揚感や幸せ度、達成感が高まり続けるといわれています。

    そして、旅から戻って5日後には旅行前に抱えていた悩みがぐんと小さくなるのだそうです。2日間の旅行であれば、2日目にアルファ波という深くリラックスした状態のときに現れる脳波が最高に高まったという実験結果があります。いかに旅がリラックス効果を生み出すかが分かりますね。

     

    もし、日頃、健康状態に不安があるという方がいれば、旅の計画を立ててみるのもいいかもしれません。旅先で自分で血圧測定を行えるのであれば、試してみるのも良さそうです。そしてなんといっても、自身が旅行を思い切り楽しむのがポイントですね。

カテゴリー

新着情報

バックナンバー

全優石公式facebookページ

  • 全優石facebook公式ページ
  • 全優石津波記憶石プロジェクト
  • 全優石終活情報館
  • Begin’sビギンズ倶楽部

ページの上部へ