高長寺

神奈川県 小田原市 の霊園・墓地

資料請求される皆さまへ

  • 1 霊園資料は、各霊園を担当している全優石認定店より直接お客様へご送付させて頂きます。
  • 2 霊園見学の際は、必ず全優石のお店に連絡ください。
  • 3 霊園に直接フリーで訪問されますと全優石のお店で建立できないことがあります。
  • 4 全優石のお店でお墓を建立されるとお客様のお墓をダブルでお守りする全優石の保証書をおつけします。
     (一部除外あり)
  • 霊園概要
  • 霊園案内
  • 区画概要
  • アクセス

霊園概要

霊園名 高長寺
住所 〒2500045 神奈川県小田原市城山1丁目23−2

ページを印刷する

資料請求する

霊園案内

高長寺画像A 高長寺画像B

下記の石材店であれば、全優石保証書が付きます。 (一部例外あり)

この霊園を資料請求リストに追加する

この霊園の資料を請求する

周辺情報

小田原城山の高長寺は、明治三十九年(1906)横浜監獄小田原分署幼年監(現小田原少年院)が設置された際に、建設予定地内の高源院と、隣接の長吉寺が合併され、それぞれの頭文字を取って高長寺と名付けられた。

新編相模国風土記稿に高源院は武蔵越生龍穏寺の末寺で栖龍山と号し、開山梅臾林呑(北條氏直の伯父と伝う)、開基である高源院長流泉香大姉は北條氏康妹にて山木御大方と称して、高源院と香沼姫(法名天桂院梅林祐香大姉)の位牌を安置するとある。高長寺の山門は、かつて西栢山村の旧家井上八右衛門家のものだったと伝わる。境内にあるという市の天然記念物の白木蓮の大木は残念ながら十五年に枯れてしまい、跡地に若木が植えてあった。ここに敵討ちで侍分に取り立てられた浅田鉄蔵の墓がある。

明治期に近代的な文芸評論をおこない、島崎藤村らに大きな影響を与えた北村透谷の墓があります。近くの大稲荷神社、福泉寺と合わせて参詣すると良いです。尚、北村透谷生誕地の碑は小田原市内にありそちらも訪れました。

アクセス

最寄駅・路線
緑町駅 から徒歩3分(277m)
経路確認
■伊豆箱根鉄道大雄山線
小田原駅 から徒歩5分(385m)
経路確認
■東海道新幹線
■JR東海道本線(東京~熱海)
■小田急線
■伊豆箱根鉄道大雄山線
■箱根登山鉄道鉄道線
井細田駅 から徒歩11分(902m)
経路確認
■伊豆箱根鉄道大雄山線
最寄のバス停・路線
公園前バス停 から徒歩3分(220m)
経路確認
□小田原駅~兎河原循環_02_on
□小田原駅~小田原フラワーガーデン_01_on
□小田原駅~小田原フラワーガーデン_02_on
□小田原駅~小田原フラワーガーデン(JA経由)
広小路バス停 から徒歩5分(375m)
経路確認
□小11
□小12
□小14
□小15
□小19
□小29
□小32
□小33
□小34
□関01
□関02
小田原駅西口バス停 から徒歩5分(391m)
経路確認
□小37
□小38
□小39
□小40
□小41
□小田原駅~佐伯眼科
□小田原駅~兎河原循環_01_on
□小田原駅~兎河原循環_02_on
□小田原駅~兎河原循環_03_on
□小田原駅~小田原フラワーガーデン_03_on
□小田原~成田空港線

墓地・霊園一覧に戻る

全優石公式facebookページ

  • 全優石facebook公式ページ
  • 全優石津波記憶石プロジェクト
  • 全優石終活情報館
  • Begin’sビギンズ倶楽部

ページの上部へ