上正寺

神奈川県 茅ヶ崎市 の霊園・墓地

資料請求される皆さまへ

  • 1 霊園資料は、各霊園を担当している全優石認定店より直接お客様へご送付させて頂きます。
  • 2 霊園見学の際は、必ず全優石のお店に連絡ください。
  • 3 霊園に直接フリーで訪問されますと全優石のお店で建立できないことがあります。
  • 4 全優石のお店でお墓を建立されるとお客様のお墓をダブルでお守りする全優石の保証書をおつけします。
     (一部除外あり)
  • 霊園概要
  • 霊園案内
  • 区画概要
  • アクセス

霊園概要

霊園名 上正寺
住所 〒253-0012 神奈川県茅ヶ崎市小和田2丁目12−73

ページを印刷する

資料請求する

霊園案内

上正寺画像A 上正寺画像B

下記の石材店であれば、全優石保証書が付きます。 (一部例外あり)

茅ヶ崎石材工業株式会社 TEL:0467-86-8624

この霊園を資料請求リストに追加する

この霊園の資料を請求する

周辺情報

龍澤山龍徳院と号す。浄土真宗西本願寺末。本尊 阿弥陀如来。
 元禄十五年(1702)僧 圓春 の記せし 境内太子堂縁起 によるに、圓融院 第四皇子 尊勝法親王 郡中寺尾郷(市内小出町)に一宇を建て、海圓院と号し、顕密兼学の道場とす。 文治年中(1185~1189)当村に移れり。 後、嘉禄年中(1225)住僧 了智坊道圓(佐々木四郎高綱公)親鸞聖人(浄土真宗の開祖 1173~1262) に国府津に謁し、其の宗法に帰依し今の宗派に改む。 因りて 了智坊 を宗の開祖とす。

 其の頃 親鸞聖人 寺号を 無上正覚寺 と名づく。  後、寺務を 智圓に譲り、信州松本に 正行寺 を建て、仁治二年(1241)二月二十九日 其の地にて寂す。 齢 七十二才。  後、本山 覚如上人 巡国の折り、当寺により、寺号を略して「上正寺」とよびしより今の称となれりという。

******************** 以上 相模風土記より抜粋 *****************

アクセス

手 段         方 法                          所要時間

①徒歩 JR辻堂駅西口の陸橋を北側に出て国道1号線に向かい、東小和田交差点を左折 約 15 分

②タクシー JR辻堂駅東京寄り改札口を北口ロータリーから上正寺へと告げる。    約 10 分

③バス(辻堂)JR辻堂駅東京寄り改札口を北口ロータリーへ出る
    神奈中バス  茅ヶ崎駅行き又は、茅ヶ崎市立病院行き  東小和田下車   バス約 10分
                                        徒歩約  3分

④バス(茅ヶ崎)JR茅ヶ崎駅 北口より神奈中バス  藤沢・辻堂行き 小和田下車 バス約 20分
                                        徒歩約  3分
⑤自動車 東京方面から:藤沢バイパスから国道1号線を直進
       注意: 新湘南バイパスには入らない。「上正寺前」の信号を、右折で境内へ
    
     平塚方面から:国道1号線 「上正寺前」信号を左折で境内へ
       ☆新湘南バイパス利用の場合は、バイパス出て、右折・Uターン国道1号直進
       

墓地・霊園一覧に戻る

全優石公式facebookページ

  • 全優石facebook公式ページ
  • 全優石津波記憶石プロジェクト
  • 全優石終活情報館
  • Begin’sビギンズ倶楽部

ページの上部へ