株式会社多田石材店

山形県 長井市の墓石、石材店

  • 会社理念
  • 我が社の特長
  • ニュース

店舗情報

店舗名 株式会社多田石材店
TEL 0120-15-3755
FAX 0238-88-3423
住所 〒993-0031 山形県長井市泉2012-4
株式会社多田石材店ロゴ
定休日 3~11月無休 冬期間土曜・日曜・祝日 E-mail info@tada-sekizai.co.jp
営業時間 8:00~18:00 URL http://tada-sekizai.co.jp
代表者名 代表取締役  多田 健太郎 担当者 代表取締役  多田 健太郎
アクセス 国道287号線北進 長井市街入口 山形市内より車で50分  東北道福島飯坂インターより90分

会社理念

代表:代表取締役  多田 健太郎

いつまでも大切にしたい家族で過ごした思い出、愛する人との幸せな時間。そして、いつでも思い出し、大切な人を心行くまで偲ぶ。 それぞれの家族にはそれぞれの家族への想いがあります。多田石材店はそんな家族への想いをお聞きし、一緒に考え、もっともふさわしいお墓をご提案させていただきます。

我が社の特長

我が社の特長1

デザイン Design お墓は一生の大切なお買物。だから安心できるまで、納得できるまで、じっくり、ゆっくりお選びください。お客様のお墓づくりに対する想いをじっくりお聞きし、細部に至るまでオリジナル性を大切にし、お客様の想いに叶うオーダーメイドのお墓づくりを行っております。故人の思い出やご家族が描くイメージ、さらには墓地の雰囲気なども考慮した上で、デザイン設計室が高い加工技術とオリジナルティー溢れるお客様の思い通りのお墓をご提案いします。

我が社の特長2

素材 Material 現在、「お墓」の素材として使用されている石材は、硬度が高く、吸水性が低く、風化しにくいものが好まれ、国産材だけで、200種類以上、輸入された外国産の石材を加えた産地別では、およそ300種類あるといわれております。 多田石材店では世界中から厳選された様々な色や模様の入った種類の御影石をはじめ、ステンドグラスやガラス、ステンレスなどの異素材も取り入れています。

我が社の特長3

加工技術 Technique 多田石材店では、自社工場・自社職人を有し、将来の意志の磨き直しや修理などにも対応でき、最先端の設備による石材加工の歴史の中で培われた職人技によって心を込めて作られています。 また、石材の表面加工は、磨き・小叩き・ビシャン・バーナー仕上げなどそれぞれ表情が異なり、その仕上げを組み合わせる加工も取り入れ素材の持つ可能性を加工技術により表現しております。

我が社の特長4

彫刻 Sculpture 伝統的な文字彫刻から、最新のレザー彫刻、レリーフ(立体彫刻)など様々な石材彫刻の技術を取り入れています。 近年では、墓石などの石碑には、永遠に伝えたい言葉や想いが刻まれる例が増えてきました。故人にちなんだお好きな文字や詩、書家の手書きの文字、またはお客様の書いた文字やデザイン文字、イラストなどご家族の永遠の想いをひとつひとつお刻みいたします。

ニュース

キャッシュレス・消費者還元事業の開始。

キャッシュレス・消費者還元事業の開始。

キャッシュレス・消費者還元事業の開始。



本日、令和元年10月1日より消費税が10%に増税されました。



弊社もそれに伴い、本体価格は据え置きますがこれまでより2%多く



消費税をお預かりすることとなります。



ただしクレジットカード決済に関しましては本日より5%還元対象店舗となりますので



来年の㋅までは消費者の方に還元できることとなります。



本社、仙台店ともに対象店舗となります。



(交通系カードやWAONカードも手続き中です。限度額にご注意ください。)



少しでもお得にお求めいただけます様この機会にご利用賜れれば幸いです。


本日は、知らないと損するネット活用法セミナーに参加しています。

本日は、知らないと損するネット活用法セミナーに参加しています。

本日は、知らないと損するネット活用法セミナーに参加しています。

明治28年当社は産声をあげ、以来120年の永きにわたり石を通じて皆様のお役に立つことだけを願って参りました。

明治28年当社は産声をあげ、以来120年の永きにわたり石を通じて皆様のお役に立つことだけを願って参りました。

明治28年当社は産声をあげ、以来120年の永きにわたり石を通じて皆様のお役に立つことだけを願って参りました。


» 株式会社多田石材店のニュースを全て見る

石材店一覧に戻る

全優石公式facebookページ

  • 全優石facebook公式ページ
  • 全優石津波記憶石プロジェクト
  • 全優石終活情報館
  • Begin’sビギンズ倶楽部

ページの上部へ