全優石ブログ

  • 2014/01/06  明日を楽しむレシピ

  • ゆったりとした優雅な時間を満喫できる東京クルーズ

  • 東京クルーズ

     

    人生の余暇を過ごされている方や、仕事がお休みの日に時間をもて余している方が気軽に楽しめる場所があります。それは都内の近場。休日のレクリエーションというと、どうしても遠出をする、大掛かりなものを計画しがちですが、近場で十分楽しめるスポットもあります。そこまで遠出をしなくても、本格的な旅行気分を味わいつつ、優雅にのんびりと過ごせるのが魅力です。

    東京の数々の名所を改めて眺められる隅田川ラインなどの東京クルーズは、ちょっとした空き時間を利用して、十分に優雅な時間を過ごすことができるレジャーです。このクルーズの具体的な航路とその内容を見てみましょう。

     

    約35分間の優雅なクルーズ

    東京クルーズのさまざまなコースのうち、浅草から浜離宮を経て日の出桟橋へと周遊する隅田川ラインは、東京の今と昔を同時に探訪できるクルーズです。浅草界隈を眺めながらの浜離宮までの船旅では、吾妻橋や清洲橋など、12の橋を観賞することができます。浅草の見慣れた街並みも、船上から眺めれば、いつもとは違う魅力に気付くことでしょう。東京でこれほど優雅な約35分間はなかなか他では味わえないでしょう。

     

    浜離宮恩賜庭園の見学で歴史探訪も

    隅田川ラインの目玉となる浜離宮恩賜庭園見学は、船を一時降りての時間になります。浜離宮は、古くは江戸時代の徳川家の庭園でしたが、明治維新後に皇室の離宮となったものです。関東大震災で一部焼失しつつも、今もなお昔の面影を残す、国の特別名勝及び特別史跡にも指定されている貴重な景観です。静かで落ち着いた散策を楽しめるでしょう。見学後は、再び船に乗り込み、約5分間かけて終着場の日の出桟橋へと向かいます。

     

    他のラインで何度でも楽しめる

    この隅田川ラインの他にも、浅草・お台場直通ラインやお台場ライン、東京ビックサイト・パレットタウンラインなど複数のクルーズのコースがあります。家族や友人など、一緒に過ごす相手を変えて乗船するもよし、季節ごとに変わる花々や景色の色合いを楽しみに行くのもよし、飽きることなく何度でも楽しめる魅力があります。何かのお祝いや記念日に船を貸し切ることのできるチャータークルーズを利用して、贅沢を味わうというのも良いかもしれません。

カテゴリー

新着情報

バックナンバー

全優石公式facebookページ

  • 全優石facebook公式ページ
  • 全優石津波記憶石プロジェクト
  • 全優石終活情報館
  • Begin’sビギンズ倶楽部

ページの上部へ