全優石ブログ

  • 2013/10/04  アンチエイジングのレシピ

  • 女性にとっての大切なカルシウム

  • カルシウム 

    カルシウムは私たちの健康に大きく関わっている、とても大事な成分です。骨や歯を丈夫に保つためにとても大切なものですが、女性は、特に中高年の女性は、カルシウム不足がちになる問題を抱えています。

    一体それはどうしてなのでしょうか。

     

     

    カルシウム不足の原因で起こる症状とは

    健康を保つのにとても重要な働きのあるカルシウムですが、女性の多くは年とともにカルシウム不足が心配されます。骨粗しょう症もカルシウム不足が原因で起こる症状の一つです。

     

    カルシウムとは、骨や歯を丈夫に保つものですが、さらに体内の鉄の代謝を助ける、精神を安定させる、筋肉の収縮を滑らかにする、心臓や血液の状態を正常に保つ、細胞分裂を促進するなどとたくさんの重要な働きがあります。いかに多くの重要な作用を持つ必要不可欠な栄養素であることが分かりますね。

     

    またカルシウムの減少は、女性ホルモンと深い関係があります。女性ホルモンの1つであるエストロゲンは、骨からカルシウムが流れ出てしまうのを抑えてくれる作用を持っています。それゆえにエストロゲンの減少とともに、カルシウム不足になってしまうのです。閉経前後の女性は特に注意しなくてはなりません。

     

    ですが、閉経前後の女性たちが全員、カルシウム不足になるわけではありません。女性がカルシウム不足になる原因は他にもあります。

    現代社会の女性たちは、全体的に運動不足といわれています。骨は運動することによって、鍛えられて成長していきます。刺激を受けないと、強くなりません。

     

     

    カルシウム不足予防して健康に

    年とともに減少するカルシウムの問題は実に大きいものです。女性ホルモンの減少で、どんどんカルシウムの量も激減してきます。カルシウム量を意識した食事を心掛けましょう。

     

    さらにカルシウム摂取とともに、リンの摂取にも気を付けましょう。リンを過剰に摂取すると、血液中のリン濃度が上昇し、バランスをとる為に骨から血液中にカルシウムを排出します。レトルト食品・加工食品に食品添加物に多く含まれているのがリンです。

     

     

    バランスのとれた食生活と適度な運動を心掛けて、骨粗しょう症知らずの生活を送りましょう。

全優石公式facebookページ

  • 全優石facebook公式ページ
  • 全優石津波記憶石プロジェクト
  • 全優石終活情報館
  • Begin’sビギンズ倶楽部

ページの上部へ