石材店・霊園検索トップ > 悠々LIFE辞典 > 最新記事一覧

悠々LIFE辞典

カテゴリー別記事はこちら

最新記事一覧

2016/12/26【お墓と供養 】

お正月にお墓参りはされていますか?

2016年もいよいよ残り少なくなってきました。年賀状や大掃除の準備など、新年に向けてやることは山積み、どこか落ち着かない忙しない気分になりますね。まさしく「師も走る」師走です。 でも、こうした昔からの風習をきちんとこなすことが、清々しい晴れやかな気持ちで新年を迎えるポイントにもなっているのではない...

続きはこちら

2016/11/22【快適くらしのレシピ 】

師走もすぐそこ。大掃除の計画はできていますか?

お歳暮やおせち料理の広告が目につくようになると、どことなく気忙しい気分になってきますね。 クリスマスやお正月のお楽しみの前に待っているのが家の大掃除。若いときにはテキパキとこなせたのに、高いところや力を要する部分の掃除が思うようにできないということはありませんか。               ...

続きはこちら

2016/11/09【快適くらしのレシピ 】

症状にあった入浴剤を選んでみませんか

秋も深まり寒さを感じる日も増えてきました。夏の間はさっとシャワーで済ませていた入浴も、そろそろ温かい湯船に浸かり、一日の疲れや冷えを癒したいものですね。 毎日のお風呂に入浴剤を使われている方も多いのではないでしょうか。 実は入浴剤にも様々な種類があります。肩こり、肌荒れなどその日の症状に...

続きはこちら

2016/10/12【明日を楽しむレシピ 】

アクティブシニア向け商品やサービスを活用しませんか

私たちが何気なく使っているシニアという言葉。実はこの言葉は一般用語であり、公の機関が「何歳以上をシニアとする」と定義しているわけではありません。 しかし世界保健機構(WHO)が65歳以上を「高齢者」と定めていることや、今日の日本では定年退職を迎える年齢の目安が65歳ということから、おおよそ65...

続きはこちら

2016/09/23【お墓と供養 】

「掃苔」とそのマナーについて

「掃苔」という言葉をご存じですか?近年ではあまり使われなくなりましたが、読んで字のごとく「苔をきれいに掃き清める」こと、つまりお墓参りのことをさす言葉です。 また、ご先祖のお墓参りに限らず、歴史上の人物や著名人のお墓を詣でる趣味を持つ人を掃苔家と呼ぶこともあります。昨今では「墓マイラー」という...

続きはこちら

2016/09/06【明日を楽しむレシピ 】

中秋の名月を楽しんでみませんか

九月になると日中は暑さが残っていても、朝夕の風が涼しく空も高くなり、少しずつ秋の気配を感じるようになりますね。日本ではこの秋の澄んだ空に浮かぶ満月を「中秋の名月」と呼んで愛でる習慣が昔からありました。   <なぜ中秋の名月というの?十五夜との違いは?> かつて日本では「一...

続きはこちら

2016/08/29【快適くらしのレシピ 】

「地域医療連携」をご存知ですか?

地域医療連携、地域医療体制という言葉を耳にしたことはありませんか? 一定の地域内の診療所や病院といった医療機関、保健所、薬局、介護施設、リハビリテーション施設などが相互の連携をとり、地域住民の病気の治療や予防、健康維持・増進のための活動を行うことをさします。   <日本で多い...

続きはこちら

2016/07/26【快適くらしのレシピ 】

新時代の写真整理法

家族の思い出が詰まったアルバムや箱に収納したままの写真、処分できずにいるネガフィルムなど、たくさんの写真類が収納スペースを圧迫していませんか? さらに携帯電話やスマートフォンで撮り溜めたスナップや動画など、整理しきれていない写真を大量に抱えて困っている方も多いかと思います。 そこで今回は...

続きはこちら

2016/07/07【快適くらしのレシピ 】

知らず知らずの熱中症に注意

7月に入り梅雨明けもう間近ですね。毎年、夏になると話題になるのが熱中症による救急搬送です。とくに気になるのは、炎天下で運動をしていたわけでもなく、室内で静かにしていながらも熱中症で倒れる方がいること。なぜこうした「知らず知らず」の熱中症が起きてしまうのでしょうか。   <夏バテ...

続きはこちら

2016/06/09【明日を楽しむレシピ 】

シニアから始めるSNSのメリット、デメリット

いまや多くの人が利用するSNS(ソーシャルネットワーキングシステム)。人と人のつながりを支援するコミュニティ型の会員制(その多くは無料)のサービスです。WEBサイトや専用のアプリを用いて閲覧・利用することができます。大手のものではFacebook、LINE、Twitter、Mixi、そして写真投稿が...

続きはこちら

2016/04/19【終活のレシピ 】

「葬儀」の持つ役割を考えてみませんか

「終活」という言葉が2012年流行語大賞のトップ10にランクインするなど、人生の終焉をどうするかを考えることは、もはや特別なことではなくなってきました。そんな終活ブームの折り、今一度「葬儀」が果たす役割を振り返ってみませんか。 直葬や家族葬という葬儀の簡素化の流れがある一方で「葬儀」が本来持つ...

続きはこちら

2016/04/05【カルチャー情報 】

日本ワインと国産ワインの違いをご存じですか

ワインブームが続いていますが、最近ではフランスやイタリアという海外の有名産地のものだけでなく、日本で作られたワインも人気を博しています。 さてこの日本で作られたワイン、「日本ワイン」「国産ワイン」という二つの名称で表示されており、その意味合いも違うことをご存じですか?   <...

続きはこちら

2016/03/16【快適くらしのレシピ 】

第二の人生に向けて「リノベーション」を検討しませんか

皆さんは「リフォーム」と「リノベーション」の違いをご存じですか。 賃貸住宅の退去の際に「原状回復」をすることが多いですが、これに近いのがリフォーム。リフォームとは新築時の状態まで「きれいに回復すること」を指します。 たとえば壁紙や床材の貼り換えなどはリフォームに当たります。これに対してリノベーシ...

続きはこちら

2016/02/29【快適くらしのレシピ 】

発酵食品で疲れた胃腸をいたわりましょう

街には桃や早咲きの桜もお目見えし、そろそろ厳しい冬の寒さも終わりを告げようとしています。とくに今年は初夏のような暖かい日があるかと思えば翌日には急激に冷え込むなど安定しないお天気が続き、身体のリズムを狂わせている方もいらっしゃるのではないでしょうか?寒い冬の間はつい運動不足になりますし、胃腸もお疲れ...

続きはこちら

2016/02/18【快適くらしのレシピ 】

泉質だけでなく、景色やお料理も温泉効果のひとつです

立春を過ぎたとはいえ、まだまだ寒い日が続いています。こんな季節は温泉にでも出かけ、ほっと一息つきたいという方も多いのではないでしょうか。江戸時代までの温泉は楽しむと言うよりも怪我や病気の療養がその主な利用目的でした。今日でも自炊しながら滞在するような昔ながらの湯治場も残っており、その効果・効能にこだ...

続きはこちら

2016/02/08【快適くらしのレシピ 】

餌台に可愛い野鳥を呼んでみませんか?

野山に餌が少なくなる冬、野鳥たちの姿を街中でも目にすることが多くなります。 この時期、庭先や軒下に専用の「餌台」(バードフィーダー)を用意しておくと、餌をついばむ可愛らしい姿を間近で楽しむことができます。遠出をする必要がなく家にいながら手軽に野鳥観察をできることが受けて、最近では餌台もたくさんの種...

続きはこちら

2016/01/17【終活のレシピ 】

人工筋肉を用いた世界初のスーツが誕生

筋力が衰えてくるとわずかな距離でも疲れを実感し、外出がおっくうになってしまうこともあるかもしれません。一度外へ出るのが嫌になると、さらに筋力は衰えてしまうものです。そんな悪循環を断ち切れるようにと、電気を使わずに使える歩行支援用アシストスーツが登場しました。   世界初の歩行支...

続きはこちら

2016/01/13【快適くらしのレシピ 】

エアコンで頭寒足熱を実現する方法

  「頭寒足熱」という四字熟語があります。頭は冷やし、足は暖かい状態がいいという意味です。しかし、現代人はエアコンを利用する機会が多いので、頭は熱くぽーっとなっているのに、足元は冷えたままということが少なくありません。床暖房やホットカーペットがないご家庭では、エアコンを使って足元から...

続きはこちら

2016/01/09【アンチエイジングのレシピ 】

冬は膀胱炎に注意

  寒くなると、風邪やインフルエンザなど病気にかかりやすくなりします。年齢とともに体の機能は衰えるので、乾燥が続く冬場は特に注意が必要です。なかでも、女性の方は膀胱炎になりやすくなると言います。なぜ、膀胱炎になりやすいのでしょうか。   冷えが原因で細菌に感染す...

続きはこちら

2016/01/06【終活のレシピ 】

生涯現役を貫くための企業・自治体の支援策

  これからの日本は、少子高齢化の影響を受け、労働力人口が減少すると予想されています。国力を維持し、今後も経済成長を続けるには、「働きたい」と思うすべての国民が仕事をすべきです。 しかし、生涯現役を貫くためには、健康や体力の問題、仕事のやり方を考えなければなりません。そこで、支...

続きはこちら

お墓の引越し・ 墓じまい