全優石事務局
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-7-15
TEL:03-5423-4014 FAX:03-5423-4050
お問い合わせ
全優石事務局
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-7-15
TEL:03-5423-4014
FAX:03-5423-4050
お問い合わせ
石材店・霊園検索トップ > 悠々LIFE辞典 > 最新記事一覧

悠々LIFE辞典

カテゴリー別記事はこちら

最新記事一覧

2013/11/12【アンチエイジングのレシピ 】

ウォーキングは自分に合ったシューズを

  健康ブームもあってジョギング、ウォーキング愛好者が増えています。内閣府が行った「平成21年体力・スポーツに関する世論調査」によると、今やウォーキング人口は4,000万人。ファッショナブルなウェアに身を包み颯爽と歩いている姿を見ているだけで、こちらも清々しい気持ちになります。ウ...

続きはこちら

2013/11/11【アンチエイジングのレシピ 】

進化するマッサージチェア

  疲れた体を癒してくれるマッサージチェア。昔、銭湯の脱衣所で見かけた記憶はないでしょうか? 当時としては画期的な製品だったのかもしれませんが、今見ると動きも単純で、椅子の横についたハンドルでもみ玉を上下させ、コリのある部分をマッサージしているだけでした。あれからときは流れ、今マ...

続きはこちら

2013/11/08【お墓と供養 】

人気を集める「花を絶やさない」新しい供花スタイル

  造花、プリザーブドフラワーを使った供花が人気 故人の供養に欠かせないのが「供花」ですね。三省堂大辞林によると、供花とは「仏や死者に花を供えること。また、その花。きょうか。くうげ」と定義されています。毎日お仏壇に欠かさずお花を供えているという方も多いかと思います。最近この仏壇...

続きはこちら

2013/11/07【明日を楽しむレシピ 】

自宅に居ながら海外留学を体験

現代人にとってもはや生活の一部となっているインターネット。ショッピング、娯楽、SNSなど私たちの日常生活に彩りや有益な情報を与えてくれています。そんなインターネットですが、今注目されているのが「勉強」の分野です。世界中の有名大学がインターネット上に講義を公開、自宅にいながら無料で世界最高...

続きはこちら

2013/11/06【カルチャー情報 】

耳で「読書」を楽しむ

  読書を楽しむ余裕がない方に人気の耳読書 場所や時間を気にすることなく楽しめる趣味と言えば「読書」でしょう。かばんからさっと取り出し、ページをめくるだけで別の世界に浸ることができる読書はとても魅力的です。「あのとき読んだ1冊が人生を変えた」という方も少なくないかもしれません。...

続きはこちら

2013/11/05【カルチャー情報 】

神にささげる踊り、フラダンスの魅力

  フラダンスは発祥の地ハワイでは「フラ」と呼ばれており、ダンスだけでなく詠唱・演奏・歌唱なども含まれる総合芸術です。起源は女神ラカの子フラの誕生を祝うための祭りとする説や、気性の荒い火山の神ペレの怒りを鎮めるための踊りなど諸説あります。いずれも、神聖な儀式とされています。日本に...

続きはこちら

2013/11/01【カルチャー情報 】

運と実力勝負の麻雀

  “人生のおもしろさは不如意(思いどおりにならないこと)のうちにある”という格言がありますが、思いどおりにいかないものに挑戦するとき、人は生き甲斐を感じます。運の要素がある麻雀は、まさに不如意のおもしろさを持っています。     運次第で大逆転も 麻...

続きはこちら

2013/10/31【カルチャー情報 】

夫婦ではじめる社交ダンス

  新しい趣味を始める時に、ご夫婦で始められ方も多くいらっしゃいます。長年連れ添った相方と、今だからこそ一緒に何か始めることは、お二人にとっても刺激になることでしょう。 そんなご夫婦で始められる趣味の一つに、社交ダンスがあります。男性と女性がペアを組んで踊るダンスで、5歳前後か...

続きはこちら

2013/10/30【カルチャー情報 】

心を表現するものづくり、陶芸

ものづくりは実に楽しいものです。DIYをしたり、絵を描いたり、作品がいつまでも残るだけでなく、制作の過程を楽しむことで心までもが豊かになりますね。作るものは何でもいいのですが、自分だけのオリジナル作品にすることが大事です。 例えば陶芸。自分の手で一から作り上げていくので、同じものを他人が作...

続きはこちら

2013/10/29【明日を楽しむレシピ 】

甘いものでみんな笑顔に! お菓子作りの世界

一口にお菓子といっても、ケーキやクッキー、マシュマロ、ババロアなどその種類は多岐に渡ります。外国のお菓子で本場の味を堪能することもできますし、日本ではなかなか売っていないものを作ることができるのも、お菓子作りの醍醐味の一つです。   書店では数多くのレシピ本が売られていますし、...

続きはこちら

2013/10/28【カルチャー情報 】

交流も教養も広がる将棋

  「高飛車な女性に弱い」「あの人は成金だからなぁ」と、普段何気なく口にしている言葉の中には、元々将棋から派生したものが多くあります。「高飛車」は「飛車」の駒を攻撃的に出す戦法のことを指します。「成金」は王将と金将以外の駒が敵陣で裏返って金将の動きができるようになることを指します。 このよう...

続きはこちら

2013/10/25【明日を楽しむレシピ 】

料理で大切な人に喜んでもらう

  料理といえば、主に女性が担当してきましたが、最近では男性が料理を作ることもポピュラーになってきました。もう料理を楽しむのに、性別の垣根はないといっても過言ではないようです。   特に定年退職後の趣味として料理を始める方は年々増加してきています。「奥さんに喜んでもらいたい」「料...

続きはこちら

2013/10/24【明日を楽しむレシピ 】

ボウリングは散歩の3倍の運動量がある!

ボウリングは、誰でも気軽に楽しむことができるスポーツの一つです。多くの方が一度はプレイをされたことがあるのではないでしょうか?   運動強度の割には体に負担がないという点から、生涯行うことができるレクリエーションスポーツの一つとして、老若男女問わず現在多くの方がボウリングで楽し...

続きはこちら

2013/10/23【カルチャー情報 】

おもてなしの心、茶道

日本文化の特質といわれる「侘び(寂び)」。その精神が大きく反映されたものの一つが「茶道」です。「侘び」とは簡素なものや不完全に見えるものの中に、質の高い美を見出す文化とされています。本格的な「茶道」は、茶席での美しい所作を体系づけたとされる「手前」だけではなく、美術、生け花、建築書道、和歌、...

続きはこちら

2013/10/22【カルチャー情報 】

対局の面白さ、囲碁の世界

何か趣味を見つけると人生が今までよりさらに楽しいものになりますね。そんな趣味のひとつとして、囲碁があります。 囲碁の名人戦を、テレビで見たことがあるという方もいるのではないでしょうか。そういった高度な対局を見るのも確かに面白いですが、どんな趣味でもやはり実際に自分でやってみるのが一番楽しい...

続きはこちら

2013/10/21【快適くらしのレシピ 】

夏が終わっても油断できない脱水症

最近、脱水症がクローズアップされています。脱水症といえば夏場の症状を連想しがちですが、実は涼しくなってきても油断できないのです。 特に中高年世代以上の方は注意が必要です。年を重ねていくと、水分を体内に蓄積することができません。同時に年とともに腎臓機能が老化するため機能が低下し、多く水分を補...

続きはこちら

2013/10/18【明日を楽しむレシピ 】

吹き矢がスポーツに!? 「レクリエーション吹き矢」とは?

吹き矢は世界各地で、古来より狩猟の道具として用いられてきました。筒と矢を使用することで、獲物を獲得することができる、リスクの少ない狩猟方法として広く用いられてきました。 今日では、その吹き矢をスポーツとして、楽しめる競技があるそうです。考案したのは、一人の日本人医師だとか。1980年代に新...

続きはこちら

2013/10/17【カルチャー情報 】

絵手紙でお伺いに一工夫

一家に1台といってよいほどパソコンが普及し、携帯電話やスマートフォンは1人1台持つことが当たり前の時代になってきました。近頃ではタブレットという小さな薄型パソコンも多くの人の手に取られています。パソコンや携帯電話ではメールで誰とでも簡単に連絡がとれるようになりました。   しか...

続きはこちら

2013/10/16【快適くらしのレシピ 】

体に優しいスイミングで、健康体質へ

健康を維持する上で、日々の運動は非常に重要です。毎日体を動かすことで体も丈夫になり、様々な病気を予防することもできます。   ですが、ウォーキングやランニングは足腰にも負担が大きく、痛みが気になり続けることができない場合もあるでしょう。また長時間外に出なければならないため、夏の...

続きはこちら

2013/10/15【アンチエイジングのレシピ 】

睡眠環境を整えてよい眠りを……

人は活動を終えた後に睡眠を取り、再び活動し睡眠を取ります。1日24時間のうち、3分の1の時間を睡眠できれば、1番理想的です。ですが、なかなか8時間以上の睡眠は難しい人も多いですし、8時間以上寝ていても、夜中に目が覚める、睡眠を取ってもスッキリしない、朝早くに目が覚めてしまうと睡眠で悩んでいる...

続きはこちら

お墓の引越し・ 墓じまい